■Home ■ プロフィール ■ 活動方針 ■ 足跡Photo
■ 西さんてこんな人 ■ 掲示板 ■ ブログ ■ メール
 
 
                  ◆西聖一さんってこんな人ですよ

 
地元の声を県政に届けてくれる人      

                                『西 聖一 地元後援会』 会長 加来 重晴

 

 

 このたび地元後援会長を仰せつかりました飛田町の加来でございます。
 私たちが住む北部東地域は、文教・治安に恵まれた地域として発展を遂げてきましたが、近年、高齢化が進み高齢者世帯や独居高齢者が増加し、また子どもの安全も心配しています。このため高齢者福祉サービスの充実や、高齢者などを災害から守る地域防災体制、子どもの安全や青少年の健全育成、子育て支援の充実が大きな課題となっています。また、地域に密着した各商店の活況にも陰りが見える中、北部地域の商工業の活性化も避けて通れない課題となっています。
  西聖一さんは
PTA消防団、防犯などの諸活動に日頃から熱心に積極的に汗を流してきた人であり、地元の事情に精通した信頼できる人物です。
  これまでの経験を生かし「地元の声を県政に」届けてくれると確信しています。皆さんの温かいご支援をお願いします。



心の強い人 
 
                                            梶尾町 吉田 周生さん 

 

 

 私が西聖一さんと親しくなったのは、小学校のPTA活動を通してでした。私が会長を努めている時に、西聖一さんには副会長としていろんな場面でサポートしていただいた仲です。その時に感じたのは「西さんて心の強い人だなぁ」という印象でした。今は北部東小PTA会長として頑張っています。これからも良き友として、良き仲間として応援させてもらいます。
 

弓道で鍛えた集中力がすごい
  
                                            鶴羽田町 友枝 篤宣さん
   西さんとは、同じ趣味であるゴルフのコンペに一緒に参加する機会がたまにあるのですが、ドラコンホールでの、ここ一番の集中力、これには本当に毎回驚かされてしまいます。それまでの、へなちょこプレーを払拭してしまう目を見張る会心の一打!この集中力をいかんなく発揮し、初志貫徹、地域・職場での活躍を期待します。
 


スルメのように味がでてくる人

                                           梶尾町 寺元 由紀子さん
   西さんとは 子どもの小学校の同じPTA役員を受けてからのお付き合いになります。第一印象は無愛想な感じがしますが、実はとても温か味があり、頭の切れる人です。女性は特に片寄ったものの見方をしますが、そんな時も冷静でかつ公平な見方が出来る人です。
  付き合う程にスルメのような味の出てくる感じの西さんだと思っています。
 


物事をじっくり見る人

                                            四方寄町 木村 昭彦さん
   最初は正直言って「頼りなさそうだな〜、大丈夫かな〜」と思っていました。しかし、PTA活動で執行部が動き出すと、その不安は日増しに無くなり、逆に信頼感に変わっていきました。じっくり問題を見つめ、確実に対処する姿勢、中途半端な答えを出さない、それが『西聖一』です。PTAを通じ、良き友が出来たことに感謝し、精一杯応援させていただきます。がんばれ熊本!がんばれ西聖一!


顔に似合わず明るいムーミンパパ

                                             夫を語る〜 妻 順子さん 
 
 夫は、顔に似合わず明るく、少し頑固なムーミンパパのような存在です。
  常々ご先祖様のお陰で家族があると、朝と寝る前には必ず仏様に手を合わせることを欠かしません。
  どんなに疲れていても地域の活動には嫌な顔ひとつ見せず、元気に飛び出していきます。
地元への愛着心と人とのつながりを大事にしています
  今回相談があった時、本当に家族全員びっくりしました。最初は正直言って反対でしたが、夫の決意が固いことを知り、皆で応援しようと家族も決意しました。



お父さんは話が下手だから心配です・・・

                                       父を語る〜 美紀・佳織・智寛さん 
   お父さんが最初に「政治に取り組みたい」と言ってきた時は、はっきり言って「なんでお父さんがそんなことをしなければならないのか?」と思いました。正直姉弟全員反対でした。しかし、お父さんの政治に向ける想いを聞かされて、ただやらされているのではなく、県政のことを本気で考えた末の決断だということが伝わってきました。お父さんは話が下手だから心配ですが、県政への熱い想いは、きっと皆さんに伝わると思います。協力できることは少ないのですが、応援しているので、がんばってください。